早漏改善マニュアル

包茎性早漏

包茎が早漏になりやすい理由

日本人男性における包茎は全体の8割という統計が出ており、その内訳は仮性包茎が77%、真性包茎が10%ほどとのデータが出ていて殆どの殿方が包茎です。

包茎大国日本では、全員が早漏かというとそういう訳でもないようですが、その一要因になると言われています。
有病率の疫学調査統計ではありませんが、およそ500万人が早漏に悩んでいるとの予測が出ていて、海外の2.5%の罹患率に比べると日本人の罹患率の方が高いのです。

その具体的な因子はなんなのかというと、皮に包まれていることで刺激を受けずに過保護な状態であるというのが最たる原因とされています。
つまり、平常時から刺激に慣れて現代のゆとり世代のような状態です。

包茎性早漏の殿方の対策

仮性包茎の殿方は、できるだけ皮をむいて、普段から亀頭が刺激に慣れる状態をつくることが推奨されます。そうしておけば、パンツによる擦れや入浴時のシャワーによる刺激のながら訓練だけで効果を発揮します。

更に強い刺激をともなう訓練を試みたいという方には、オナホールでのスパルタ訓練をおススメします。
日本のアダルトグッズは、世界の中でトップの使い心地と質を誇っていることで有名です。

女性用のバイブに至ってはあの「SEX&theCITY」の映画でも使われ、登場人物がはまってしまい友人の誘いも断っちゃうというシーンが作られるほどです。

そして、オナホールについては、テンガが有名ですね。テンガはあの「そのしおん監督」も質のすごさを絶賛し、映画とコラボしたデザインを製作してしまうくらいの実力の持ち主・・・物です。オナホールはテンガ以外にもいろいろな形状の物が存在していますのでいろいろと試してみるのも良いかもしれません。※ただしハマりすぎると費用が馬鹿になりません。

ちまたに出回る改善法

1. 剥き癖をつける・・・
これは、物理的および肉体的な刺激に耐えるために、普段から皮を剥いて、亀頭を露出させておき、とにかく普段から刺激に慣らすという方法です。

2. マスターベーションをトレーニングへ・・・
ローションやティッシュ、オナホールを使ったマスターベーションを行い、強い刺激に慣れるという方法です。※ただしハマりすぎると費用が馬鹿になりません。

3. 硬度を増強・・・
これは、しっかりと勃起し、陰茎が硬い状態であれば多少の刺激を跳ね返すのですが、柔らかくふにゃっとした状態の場合、より陰茎皮膚が感じやすくなるという説から導き出された対策です。このケースでは陰茎の硬さをUPする効能を持つバイアグラなどのED治療薬が有効です。